'04/5/10 ~ 5/22 耽美なる幻想 「秘蔵春画展」

秘蔵春画 展

肉筆:橘小夢/恋川春町/葛飾北斎/歌川国貞/豊国などを展示。
橘小夢/洋画を黒田清輝、日本画を川端玉章に学び、後に「幻妖の画家」といわれる特異で独自の画風を確立する。
浮世絵の伝統美にアール・ヌーボーの感覚を取り入れた、繊細な描線と美しい構図が特徴。
江戸川乱歩は「ビアズリ-に国貞の衣装を着せた」と表している。
民話や伝説、妖怪談などの、伝承における魔性や官能の世界を耽美的に描いた希少の画家である。

「春画展」の会期中は18歳未満の方のご入場はお断りします。

耽美なる幻想 「秘蔵春画展」