'19/10/22 〜 10/27田中流 球体関節人形写真集『Dolls〜瞳の奥の静かな微笑み』
出版記念展覧会

新画廊 展示室 A&B / 入場料500円(展示室AB共通) ※会期中無休
田中流 球体関節人形写真集『Dolls〜瞳の奥の静かな微笑み』出版記念展覧会

田中流 球体関節人形写真集 『Dolls〜瞳の奥の静かな微笑み』 出版記念展覧会

2019年10月22日(火)~10月27日(日)
営業時間:平日12:00〜19:00
土日祝日最終日:12:00〜17:00
展示室AB(展覧会室共通AB共通入場料500円)

ヴァニラ画廊では写真家田中流の球体関節人形写真集『Dolls〜瞳の奥の静かな微笑み』の発売を記念し展示会を開催いたします。
会場内には田中流による写真作品に加えて、親交のある人形作家による立体作品も多数展示いたします。

展示作家

田中流、亜由美、愛実、石田麻衣子、
今井亜樹、影山多栄子、川上勉、木村龍、
高齊りゅう、上妻みどり、小骨、
SAKURA、櫻井紅子、清水真理、垂狐、
鈴雪、高田美苗、舘野桂子、月、
朋トモヱ、長尾都樹美、林美登利、
日隈愛香、泥方陽菜、FREAKS CIRCUS、
ホシノリコ、森馨、山吉由利子、RENbear

『人間よりも生々しい。写真に滲む物語に心が昂ります。』少女式ヱリス

清水真理、林美登利、木村龍、ホシノリコなどの人形作品集に写真を提供するなど、人形ファンの間でも名をよく知られる田中流。清水真理の作品は25年にわたって撮り続けている。その田中による、28人の作家の人形写真を収録した写真集が発売され、出版記念展も開催される。写真家主体の人形写真集は稀有で、田中ならではの視線で捉えた人形たちを愛でてみたい。(沙月樹京=TH Series No.79より抜粋)

人形作家の清水真理は、田中流の写真について次のように言う。

「田中さんの無言の肯定と記録が無かったら、私は制作を続けられなかったと思う」
「作り手と人形達の心の声を、田中さんは丁寧に、全く脚色する事無く記録している」

つまり田中流の写真は「人形達の無言の呟き、無垢な眼差しの魅力」をそのままカメラに
とらえ人々に伝達してきたと。
その写真は、実物の人形と相対するの同じように観る者の想いが投影できる場となる。
静かに、そっと、哀しみが共有できる、そんな写真なのだ。

(沙月樹京=TH Series No.79より抜粋)

清水真理

田中流 球体関節人形写真集 「Dolls〜瞳の奥の静かな微笑み」 2019年10月下旬発売予定!

A5判カバー装・96ページ
装丁:中川ユウヰチ
発行:アトリエサード、発売:書苑新社

掲載人形作家:亜由美、愛実、石田麻衣子、今井亜樹、影山多栄子、
川上勉、木村龍、高齊りゅう、上妻みどり、小骨、SAKURA、
櫻井紅子、清水真理、垂狐、鈴雪、高田美苗、舘野桂子、月、
朋トモヱ、長尾都樹美、林美登利、日隈愛香、泥方陽菜、
FREAKS CIRCUS、ホシノリコ、森馨、山吉由利子、RENbear

モデル : るあん(Designer,Creator)、安蘭(画家) 、 櫻田雪、
吉田カナミ(シャンソン歌手)

田中 流 (タナカナガレ)

写真家
舞台、ライブ、人物、ワークショップなど多岐にわたり活動中。近年は数多くの人形作家の作品を撮影。2019年10月球体関節人形写真集『Dolls』【瞳の奥の静かな微笑み】をアトリエサードより刊行。
書籍 : アトリエサードより、清水真理人形作品集『Wonderland』『Wachtraum〜白昼夢〜』『Miracle ~ 奇跡 ~』、ホシノリコ作品集『蒼燈のばら』、木村龍作品集『光速ノスタルジア』、林美登利人形作品集『Dream Child』『Night Comers〜夜の子供たち』、安蘭画集『BAROQUE PEARL~バロック・パール』
その他、FREAKS CIRCUS-人形作品集− ヴァニラ画廊、影山多栄子人形作品集『遠くをみている』ほか多数

田中流人形フォトワークショップ

田中流が講師を務めるフォトワークショップを開催!
本展にて展示中の作品を被写体に撮影の基本を直接レクチャーいたします。
今回は撮影初心者向けな内容のため、「一眼レフ持ってるけど上手く撮れない…」「一眼レフの購入をこれから考えている」という方が対象となります。

<当日の流れ>

  1. ① カメラ&撮影の基礎知識について
  2. ② 実践形式で撮影しながらレクチャー&アドバイス
    カメラの設定、ピントの合わせ方、露出の調整等
  3. ③ より実践的な撮影テクニック
    魅力的な写真を撮るため構図とテクニックの説明
  4. ④ 撮影した写真をもとに講評

展示中の球体関節人形や立体作品などの一部を被写体に撮影できるのもこのワークショップの魅力!
長年、人形作品を撮影し続けてきた田中流から直接そのテクニックを学べる貴重な機会をお見逃しなく。
また、本ワークショップにご参加いただいた方には田中流が定期的に開催する人形撮影会やお散歩撮影会にもご招待いたします。

【ワークショップ概要】

日程:2019年10月26日(土)
開場:17時30分~19時30分(予定)
定員:10名(先着順)
会場:ヴァニラ画廊A室
参加費:3,500円(税込)
持ち物:撮影器具1点(一眼レフカメラ、デジタルカメラ、スマートフォン等の写真撮影ができるもの)
※会場でも一眼レフを無料でお貸し出しいたしますが台数が限られておりますので譲り合っての撮影となります

★チケットのご購入はこちら